ミノキシジルについて

bfwRZ
ミノキシジルはクリニックなどで薄毛、抜け毛の治療薬として処方されます。

本来は、血管拡張作用を持つことで高血圧の治療に使われていましたが、その副作用によって体の毛が濃くなる「多毛症」が多く発生したことから、育毛剤としての研究開発が進められて今日に至りました。

経口薬だったミノキシジルを外用薬の育毛剤として利用されるようになっています。
ミノキシジルを含んだ育毛剤として有名なのが「リアップ」です。このリアップは市販されているといっても、第1類医薬品に指定されていて、薬剤師さんの書面による説明を聞いてからしか買うことができないというものでもあります。

それは、ミノキシジルによる副作用があることがわかっているからです。全利用者の約10%程度ですが、頭皮のかゆみや炎症、湿疹、脂漏性皮膚炎などが確認されています。
他に、眠気、倦怠感、頭痛、体重増加、むくみなども報告があります。

口コミや実際使ったことがあるという方のレビューなどの中に、ミノキシジルの副作用を経験したという感想が結構多く、寄せられています。

リアップは、ミノキシジルの含有量としては実に少ないので、利用したとしても重篤な副作用が出る可能性は極めて低いと考えられますが、肌が弱い方など人によっては副作用が強く出る場合もありますから注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>