作成者別アーカイブ: bonnmae

ヘッドスパの方法「アーユルヴェーダ、クリームバス」

FVS99
ヘッドスパは頭皮の洗浄、マッサージなどで髪そのものと頭皮を活性化させるのが目的とされています。また、ヘッドスパを施すことによって心身ともにリラックスし、ストレス解消や疲労回復、さらにリフトアップや小顔効果まであるといわれています。

マッサージを受けながら心身の癒しをより強く求めるなら、アーユルヴェーダヘッドスパがおススメです。アーユルヴェーダはインドの伝統的な医学・思想をいいます。
アーユルヴェーダ治療は有害物質を外に押し出し、身体が浄化されると言われ、継続的に健康状態を維持することができるともいわれています。

そのため、アーユルヴェーダのヘッドスパは頭皮の乾燥やかゆみ、フケなどの原因を体外へ排出するので頭皮の健康を取り戻すことができるとされています。

クリームバスは、マッサージを重視しながら同時に髪にもトリートメント効果があるというのが特徴です。インドネシア伝統のクリームを贅沢に使ってマッサージを行います。そもそもインドのアーユルヴェーダがインドネシアに伝わって現在の形になったと言われています。

日本でもクリームバスの専門店やマッサージ店がありますが、バリ島などでは、観光客向けに街にたくさんのお店があります。また、ホテルなどでもクリームバスを取り入れているところが多いようです。

マッサージは、頭部だけでなくデコルテや腕、手までマッサージしてくれるところもあります。使用するクリームは保湿効果が高い成分をベースに植物性オイルや植物エキスをたっぷり含ませたものを使います。中には生の果物や植物ジュースを絞ってオリジナルのクリームを作ってくれるお店もあります。

ヘッドスパの注意点

duIG
髪のトラブルを改善したり、頭がスッキリして仕事がはかどったり、ストレス解消、さらには美容にも効果があるというヘッドスパですが、中には体調が悪くなってしまう方もいらっしゃいます。

ヘッドスパはマッサージを行います。大切な脳を包む頭蓋骨と頸椎の部分を触るのですから、やり方によっては事故になる可能性もあります。

なので、料金が安いところばかりを重点的にサロン探しをするのはちょっと危険かもしれません。熟練した技術者がいるサロンを選ぶようにするとよいでしょう。また、施術中に少しでも違和感を感じたらすぐに伝えるようにしましょう。

ちゃんとサロンではカウンセリングを行っています。体調が悪いなど健康状態によってはヘッドスパを断られることもあります。

骨粗しょう症・血圧異常・発熱・妊娠中あるいは妊娠の可能性がある・飲酒している・
食後1時間未満・手術後1年以内・伝染病を持っている・日焼け直後・頭皮にキズや炎症がある・医師の診断が必要な病気の場合

以上のような問題がある方はヘッドスパを断られる場合があります。

●頭皮が硬い

自分の頭皮が硬いのか柔らかいのかよくわかりませんよね。身近な親しい人の頭皮と比べてどうでしょう。もし硬い、動かないと感じたら、頭皮が凝っているということです。

頭皮が凝って体が不調になるというこはないかもしれませんが、血流が悪くなって、髪に栄養が行き渡らなくなっているのです。
そのため、毛髪がパサついたり、枝毛や切れ毛の原因になってしまします。頭皮と顔の皮膚はつながっていますから、顔全体のたるみの原因にもなります。

頭皮が凝っている時は、マッサージの際に痛みを感じることがあります。
自分でマッサージしてほぐしたり、お店でヘッドスパを受けるならしっかりほぐしてもらうようにしましょう。

頭皮が硬くなると、体の疲労度も高くなるといいますから、頭皮の凝りを取ることで脳へ酸素や栄養が届きやすくなり、脳も体もスッキリはずです。

ヘッドスパは痛い?それとも気持ちいい?

bCQE

お店でヘッドスパを受けた人の大部分が「リラックスできて気持ちよかった」という意見が多いのですが、中には「痛かった!」という感想をお持ちの方もいます。

それは、マッサージに慣れていない方の感じ方であったり、お店の施術の流儀によるものだったり、ヘッドスパの目的によるものであったりします。

しかし、痛くても飛び上がるほど痛いヘッドスパはありません。最初は痛いと感じても気持ちがいいと変化してゆくはずです。

ヘッドスパはたくさんの流儀やルーツがあります。アーユルヴェーダをベースにしたものや、リンパケアをベースにしたもの、整体・指圧・骨格矯正から生まれたものなど様々です。

痛いと感じるのは、リンパケアや整体・指圧・骨盤矯正をベースにしているヘッドスパと言えます。ヘッドスパのお店選びの際にはどんな施術方法を取り入れているかを確認するといいでしょう。

●ヘッドスパ専門店

最近は、ヘッドスパを専門に行っているお店が増えてきています。まだまだ大都市圏内中心と限られていますが、ヘッドスパの効果が毛髪や頭皮だけに限らず心身に及ぼす効能がブームを後押ししているようです。

マッサージによる眼精疲労や肩こりの改善、リラクゼーション効果によるストレス解消など、そして女性にとってうれしいリフトアップ・小顔効果も人気の理由のようです。

ヘッドスパと聞くと女性対象というイメージがありますが、薄毛対策にもなるということから最近では男性もヘッドスパに通う方が増えてきています。

ヘッドスパ専門店として有名なのは「SELENE 白金」です。独自の技術で頭の芯から揉みほぐすテクニックが評判になっていて、なかなか予約が取れないサロンとしても知られています。

オーガニックシャンプーやアルカリイオン水を使ったミスト水など、こだわりのアイテムと独自のマッサージ技術で身体の内側から健康にしてくれます。

ヘッドスパは自宅で自分でもできるものですから、専門店として成り立たせるためにはそれなりの独自性や高いサービスを提供しなくてはいけません。
ですから誰でも気軽に通えるサロンというわけではないようです。SELENE 白金で一番スタンダードなヘッドスパでも、60分コースが12,600円とかなり高めの料金設定になっています。

「NOBMALE」は北千住にあるヘッドスパ専門店。頭美人限定コースとして頭皮デトックス+ディープスキャルプケア付なら、施術時間65分で、料金14,040円ですが、ネットでクーポンを購入して利用すると50%OFFの7,020円になります。

プロの手でヘッドスパを受けてみたい方は、ネットでキャンペーンやトライアル、クーポンなど、お得情報をチェックしてみるとよいでしょう。

ヘッドスパは自分でもできる?

BCq7

気持ちよさそうなヘッドスパ、いろんな効果もありそうで専門店や美容室でやってみたいけど、料金が高そうで尻込みしてしまいますね。

実はこのヘッドスパ、自宅でもできちゃうので、トライしてみましょう。

いつもしているシャンプーの前にオリーブオイル、椿油、ホホバオイル、クレンジングオイルなど簡単に手に入るものを使います。

1.髪全体をブラッシングしてもつれ、ホコリなどを落として毛穴の皮脂を浮かせます。
2.オイルを頭皮に丁寧に塗ります。少しずつ髪を分けて無駄なく塗るようにします。
3.指の腹で、オイルを頭皮になじませるようにおでこの生え際からつむじに向かって、細かくジグザグにマッサージするようにオイルをすり込みます。側頭部や耳の周りも念入りに行います。
4.できれば、蒸しタオルを使って頭全体を蒸らすとより効果的です。
5.お湯でオイルをよく洗い流してから、シャンプーします。
6.軽くタオルドライしたら、トリートメントをつけます。頭皮にはなるべくつかないようにします。洗い流す際には頭皮を中心に丁寧に落とします。
7.シャンプー後は髪同士を擦って拭くのはNGです。タオルでたたくよに水分を取り、ドライヤーで素早く乾燥させましょう。

炭酸ヘッドスパは抜け毛予防や育毛、白髪予防などたくさんの効果があると言われています。サロンの炭酸ヘッドスパは他のヘッドスパより高めに設定されていて定期的にできないとう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、サロンと同じというわけにはいきませんが、自宅でも炭酸ヘッドスパができます。意外と簡単なのでぜひやってみてください。
用意するものは、オイル(食用はNG)、炭酸水(甘味や香料が入っていないもの)、ヘアブラシ、シャンプー・リンスです。

1.ブラッシングでホコリや汚れを落としてもつれなども取っておきます。
2.乾いた髪に炭酸水を少しずつかけて、マッサージをしながら洗い流します。
3.タオルドライしてから、オイルを頭皮に塗ってマッサージをします。炭酸水ですでにマッサージをしているので、省いてもオーケーです。
4.蒸しタオルで5~10分蒸す。
5.いつものようにシャンプー・リンスをします。
6.タオルドライ後ドライヤーで乾かします。

もっと簡単にするなら、炭酸水とシャンプー剤を混ぜてしまって炭酸シャンプーを作ってもいいです。炭酸水50mlほどを空のペットボトルにいれて、シャンプー剤を2~3プッシュ分をよくまぜるだけです。通常通りのシャンプーをするだけでも頭皮の皮脂がとれてすっきりします。

また、シャンプーの前後に500mlの炭酸水を頭皮全体にかけるという方法でも効果があります。

ただし、炭酸水は頻繁に使うと頭皮を痛めてしまうので、2~4週間に1度を目安にしましょう。

ヘッドスパって本当に効果があるの?

bakakibuko7

サロンでヘッドスパを受けようと思うと、5,000円から1万円と結構なお値段ですから、そうそう何度も通えるわけではありません。また、これだけの料金なんだからそれに見合った効果を期待しますよね。

リピーターになっている方の感想では、少々高いけど、効果を感じているという方が多く、定期的に通えばサービス料金が適応されるというメリットもあるようです。

ヘッドスパを受けた後、すぐ効果を実感できるのは、リフレッシュやリラックス効果だといえます。また、眼精疲労やリフトアップなども施術後に実感できるという方が多いようです。

ただし、その効果がずっと続くわけではありません。デートや同窓会など、特別な日などにヘッドスパを受けてから出かければ、きっと輝いて見えること間違いなしです。

そしてこのヘッドスパを定期的に受けることで徐々に実感できる効果が、髪の健康、美髪です。抜け毛や薄毛、白髪などを予防し、発毛効果や髪質の改善を実感できるにはある程度の期間が必要です。

頭皮の状態を改善しなければなりませんから、個人差がありますが、1ヶ月か2ヶ月に1度の頻度で半年以上通うのが理想的です。

ヘッドスパと一言でいっても、その方法や種類はたくさんあります。どこも同じというわけではないので、自分に合ったお店を選ぶようにしましょう。

●ヘッドスパとヘッドマッサージってどう違うの?

「ヘッドスパって、ヘッドマッサージの言い方を変えただけなんじゃないの?」
と思っている方がおられるのではないでしょうか。

確かにどちらもマッサージを行います。ですが、根本的に違うのは、ヘッドスパの目的は頭皮をケアすることで毛髪そのものを健康にしていくことです。

ヘッドマッサージは頭部周辺のツボを刺激し、全身のコリや疲労解消を目的としています。マッサージは顔や首、肩、耳、デコルテにまで及び、血流やリンパ液の流れを促し、代謝をアップさせて老廃物を排出させます。ツボを刺激するため、自律神経やホルモンバランスを整えるなどの効果があるとされます。

ヘッドスパは専用のクレンジングで、シャンプーでは落としきれない毛穴の汚れを落とします。さらに頭皮のマッサージでコリをほぐし血行を促進して、髪に栄養が行き渡る環境をつくります。

ヘッドマッサージがコリや疲労解消が主な目的であるのに対し、ヘッドスパは頭皮環境を整えて健康な髪が生えてくるようにするのが目的ということでしょうか。

どちらもリラクゼーション効果があり、さらに美容にも効果が期待できます。

自分に合った育毛法をみつけよう

b5Xy

テレビや雑誌、新聞、折り込みチラシなどで育毛剤や大手育毛・発毛サロンの宣伝を見聞きしない日がないほど、育毛・発毛に関する情報があふれています。

なのに、世の中からAGAや薄毛の人が減っているという実感がしないのはなぜでしょう。剥げてしまったひとはあきらめ、薄毛の人は毛が無くなってハゲてしまうのではないかとおびえているのです。

本当に効く育毛方法をぜひ知りたいですね。しかし残念ながらずっと昔からこの研究がされてきたにも関わらず、まだその答えは見つかっていません。

なぜならAGAや薄毛の原因は千差万別で、万人に効果を発揮する育毛法が存在しないからです。ある育毛法がAという要因に効果があってもBという要因には全く反応しない、逆に悪い影響がでてしまうというようなこともあります。

これはAGAや薄毛の治療薬や育毛剤などにも言えることで、悩む方は様々な育毛剤を渡り歩くことになるのです。また、育毛サロンでのケアも同様で、頭皮マッサージは薄毛の進行がそれほどでもない状態なら効果がありますが、進行している場合はマッサージの強度や使用するケア用品によって薄毛をより進行させていしまうこともあります。

大切なのは、自分に合った育毛法を見つけることです。まず、薄毛の原因を知ることが大切な第一歩です、クリニックなどで調べてもらうなども方法の一つですが、食事や生活習慣、睡眠などに問題はないかチェックしてみることも必要です。

男性の場合、最も多い薄毛の症状はAGA(男性型脱毛症)ですが、AGAの原因も多岐にわたると言われています。主な原因は男性ホルモンに関係したもので、育毛サロンや育毛剤では改善は不可能とされます。

医療機関での治療が有効とされ、プロペシアやミノキシジルなどの薬による治療が適しているとされています。厚生労働省の認可を唯一受けているのがプロペシアです。

また、AGAはホルモンの影響とともに、日常生活の乱れなどが複合的にからまりあっていることもあり、効果のある薬をもってしても改善できないこともあるのです。

ですから薄毛で悩んでいる方全員に共通して実践することというのは、
1.栄養バランスのとれた食事とたっぷりの睡眠
2.血行の促進になる生活をする
3.ストレスを運動などで解消して、アルコールに頼らない
4.粗悪なシャンプーや間違った洗髪で頭皮を痛めない
5.自分に合った育毛剤をみつける

以上のようなことを念頭に育毛していきましょう。

ヘッドスパを受ける前・後の注意点

aDYBB

●ヘッドスパを受ける前の注意点

お店でヘッドスパを受ける場合も、自宅で自分でヘッドスパを行う場合でも注意しなければならないことがあります。

頭皮の状態によっては、ヘッドスパそのものを行ってはいけない場合がありますから以下のことに注意しましょう。

・キズ、吹き出物
・かゆみ
・乾燥し過ぎ

かゆみについては、自覚症状があるのですが、その他はなかなか気づきにくいです。
頭皮が悪い状態でヘッドスパを行うと、痛みや刺激を感じてしまいます。以外に頭皮は敏感ですから、爪の先が当たってキズついているかもしれません。

サロンでは、必ずカウンセリングを行いますから、しっかりと見てもらうことが大切です。自分自身で気になることがあったらきちんと伝えることも大事です。

また、エクステをつけたままのヘッドスパはお断りというサロンが多いようですから、
覚えておきましょう。

●ヘッドスパを受けているときの注意点

ヘッドスパの施術中に痛みを感じたり、頭皮がかゆくなったりなど違和感を感じたら担当者にすぐ伝えることが必要です。キズがあるのかもしれません、また薬剤が合わないという場合もあります。ヘッドスパを中止するあるいは、施術方法や薬剤を変えてみるなど担当者と相談しましょう。

また、ヘッドスパ施術中は同じ体勢が続くので、首や肩、腰が痛くなったりするかもしれません。そのためリラックスできないと、ヘッドスパの効果が半滅してしまいます。
きついと思ったら我慢しないで担当者に伝えましょう。

ヘッドスパは初めてという方は、身体に力が入ってしまうことがあります。
特に首は力が入りやすい部分で、他人に触られることに慣れていないとついかまえてしまって、首に力がはいります。

ヘッドスパ中は心身ともにリラックスすることが大切です。目を閉じて、ゆっくりと呼吸し、全身の力を抜くようにしましょう。ほ~っと力を抜いてみましょう。

●ヘッドスパを受けた後の注意点

ヘッドスパを受けてスッキリした状態をできるだけ長持ちさせたいのですが、髪や頭皮のケアが悪いとすぐ元の状態になってしまいます。

日常のシャンプーの際には髪がぬれていないシャンプー前にブラッシング行い、髪の絡みをとっておくこと、そしてまずお湯だけで髪の汚れを落とします。その際には指の腹で頭皮をやさしくマッサージします。

シャンプー剤は泡立ててから頭につけて、洗い流しは丁寧に行うことが重要です。
そしてドライヤーの前後にヘアオイルやアウトバストリートメントなどを使用することをおススメします。ドライヤー使用はなるべく短時間にすることも大切なポイントです。

また、自宅でのケアとしてトリートメント剤をしっかりと揉みこんでから、蒸しタオルで髪をくるみ、数分間置いてから洗い流すことを実践してみてください。ヘッドスパで手に入れた美髪を長くキープできますよ。

ミノキシジルについて

bfwRZ
ミノキシジルはクリニックなどで薄毛、抜け毛の治療薬として処方されます。

本来は、血管拡張作用を持つことで高血圧の治療に使われていましたが、その副作用によって体の毛が濃くなる「多毛症」が多く発生したことから、育毛剤としての研究開発が進められて今日に至りました。

経口薬だったミノキシジルを外用薬の育毛剤として利用されるようになっています。
ミノキシジルを含んだ育毛剤として有名なのが「リアップ」です。このリアップは市販されているといっても、第1類医薬品に指定されていて、薬剤師さんの書面による説明を聞いてからしか買うことができないというものでもあります。

それは、ミノキシジルによる副作用があることがわかっているからです。全利用者の約10%程度ですが、頭皮のかゆみや炎症、湿疹、脂漏性皮膚炎などが確認されています。
他に、眠気、倦怠感、頭痛、体重増加、むくみなども報告があります。

口コミや実際使ったことがあるという方のレビューなどの中に、ミノキシジルの副作用を経験したという感想が結構多く、寄せられています。

リアップは、ミノキシジルの含有量としては実に少ないので、利用したとしても重篤な副作用が出る可能性は極めて低いと考えられますが、肌が弱い方など人によっては副作用が強く出る場合もありますから注意が必要です。

食生活と育毛の関係

bfQz

体は食べることで作られていますし、生きているのですが、日々の生活の中でそこまで考えて食事をしている人は少ないでしょう。

お腹が空けば元気がなくなりますし、食事は日常生活の習慣となっています。
栄養のバランスが大切と分かっていてもそれを常に気にして食事をすることもなかなか難しいことです。

しかし習慣だからこそ、体によい食生活をすることが大切だともいえます。
正しい食生活を行うことができるのなら、それが一番の健康法でもありしいては、育毛にも繋がります。

aBGKu

良い食生活を習慣化することを考えてみましょう。
まず、栄養バランスを良くすること。好きな物を中心にした食事にプラスして不足している栄養成分を含んだ食品を摂るようにしましょう。

髪の毛は皮膚と同じタンパク質からできていますから、良質なタンパク質を摂ることで髪の毛だけでなくお肌にも良い影響が出てきます。ちなみに爪もタンパク質からできています。

健康できれいな髪・肌・爪を作るためには、ケラチンを作る必要があります。そのためにはまず、タンパク質やビタミンB、亜鉛を摂ることが大切になります。ケラチンを作るために必要な栄養素が多い食材とは、

たまご・青魚・ナッツ類・海藻・牡蠣・緑黄色野菜・ココアなどです。
比較的簡単に手に入るものばかりですから、普段の食事に取り入れやすいのではないでしょうか。