薄毛、抜け毛で悩む方

aA9n
年齢とともに頭髪が薄くなるのは仕方がないと思う人が多いと思いますが、最近は若いうちから薄毛や抜け毛の悩みを持っている人が増えています。

原因には、遺伝的要因もありますが、ストレスや生活習慣も大きくかかわっています。
毎日のように育毛シャンプーやトリートメントなどの宣伝、コマーシャルを見聞きしますが、一向にAGAや薄毛で悩む方が減少しているという話は聞いたことがありません。

それは、原因が多種多様でそれらへの対策もあまりにもたくさんあって、原因に合った対策が間違っているのではないでしょうか。頭髪が薄くなってきたな、と感じてすぐ医療機関や育毛サロンに行く方は少ないのではないでしょうか。

まず、市販の育毛トニックや育毛シャンプーをある程度の期間試してみて、ダメなら、次のケア用品というように自己流でなんとかしようとする方が多いのではないでしょうか。そうこうしている間にすっかり薄くなってしまって年だからとあきらめるパターンは男性にありそうです。

まず自分の薄毛・抜け毛の原因を知り、それから対策をたてることが大切です。

ahurenbakari

育毛・増毛対策には、色々な方法がありますが、どの方法が合っているかは人によって違ってきます。
市販の育毛剤でも、含まれるものによって効能が違ってきます。また、処方された薬でも副作用がある場合があります。

皮膚科や美容外科クリニック、育毛サロンに通うには時間や費用の問題が出てきます。
薄毛や抜け毛で悩む方全てが、お金をかけずにすぐ実行できる対策は、生活習慣の見直しと改善です。

睡眠時間、栄養バランスなどを見直して、ストレスを溜めないような生活に切り替えることで、体全体の健康を取り戻すことができれば頭皮や頭髪にも良い影響が出てくると思われます。

遠回りの育毛方法ですが、クリニックやサロンに通っても生活習慣の改善は提案されると思いますから、どっちにしてもすべきことなんです。

AKNy

薄毛や抜け毛は男性だけの問題だと思われがちですが、近年は女性でも薄毛に悩んでいる方が増えています。

強い日差しや、パーマ、カラーリング、ワックス、スタイリング剤などが頭皮や髪を傷めつけています。さらに不規則な食生活や睡眠不足などがさらに髪の生成を妨げることになります。

このようなことにならないために、予防しましょう。
まず、髪と頭皮を清潔に保つこと。頭皮の毛穴に皮脂や落としきれなかったシャンプー剤やスタイリング剤、などなどが詰まってしまうと髪の毛の成長がさまたげられてしまい、毛が痩せてきて薄毛の原因になります。頭皮をマッサージするように洗いましょう。

a5Ko

●血行をよくする

いくら栄養バランスのとれた食事をしても血流が悪くては、栄養成分が毛根にきちんと届きません。それでは育毛効果が半滅してしまいます。

血行を良くして栄養成分が頭皮に届けることが大切です。しかし頭皮の血管は細いので血行不良になりやすくなります。

運動をしたり、お風呂に入ることで血行を促進することができます。また頭皮をマッサージしたり、頭皮を清潔に保つことでも効果はあります。

また、体の内側から血行を良くするには血液をサラサラにすることです。
納豆、酢の物、青魚、赤ワイン、緑茶、ココア、タマネギ、ビタミンE・Cなどを積極的に摂りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>